株式会社松和建設|鳥取県米子市を中心に外壁塗装、屋根塗装のことなら専門店塗彩工房にお任せ!

施工事例

外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧ください

米子市奥谷 N様邸 屋根外壁塗装工事

BEFORE

AFTER

工事内容
外壁塗装 屋根塗装 屋根補修 付帯部塗装
雪止め取付
使用材料

外壁塗装

下塗り:パーフェクトサーフ(日本ペイント)

中・上塗り:パーフェクトトップ【ND-342】

(日本ペイント)

屋根塗装

下塗り:ファインパーフェクトシーラー(日本ペイント)

中・上塗り:パーフェクトベスト【ダークグレー】

日本ペイント)

雪止め:ゆきもちくん

 

以前からお世話になっているN様より外壁塗装のご相談をいただきました。10年程前にコーキングは打ち換えられているとのことでしたが現地を確認すると剥離している危険な状態でした。その他、屋根のコロニアルはところどころ割れている箇所が見受けられたので同時に修繕をさせていただきました。

施工前の写真

目地コーキング

以前にコーキングは打ち換えられたのとことでしたが塗装はしていなかったため、むき出しの状態に。塗膜がなければ劣化は早く進行してしまいます。

コロニアル破損個所

ところどころに割れている箇所が見受けられました。下屋部分は数か所でしたが大屋根は30箇所以上割れが確認できました。

下屋

屋根はコケやカビがかなり付着している状態でした。常に湿っている状態なるため屋根材にとっても良くないことと見栄えも悪いため塗装が必要と判断できます。

窓庇

先端付近に錆が発生していたので同時に塗装をご提案させていただきました。庇は見落としがちですが劣化が進行しているレースもあるため要確認が必要です。

施工後の写真

外観

落ち着いたブラウン色で仕上げました。以前の外観よりも落ち着きが増し、重厚感のある見た目になりました。

下屋

外壁と合わせたブラック色で仕上げました。屋根塗装は遮光性を高める効果もあるためツヤツヤとした質感になります。滑りやすくなるため雪ずりには要注意です。

大屋根

ところどころ色が変わっている箇所が割れを補修した箇所です。鉄板を差込み劣化を防ぐ工法をとりました。

窓庇

錆止め塗料を塗布し、錆がこれ以上進行しないように下地処理をした後、屋根と同じ塗料で仕上げました。

ホームページへお越しいただきありがとうございます

「価格・品質・保証」で必ずご満足いただける
安心の塗装リフォームをお客様にご提供します。

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

米子市の外壁・屋根塗装専門店、塗彩工房です。

みなさまの大切なお住まいも人の体と同じように年を重ねれば大抵は何らかの病気にかかり、治療=メンテナンスが必要になります。しかしながら家を購入する際に、その後のメンテナンスの事まで考える事など非常に難しいのが現実です。

また、塗装などの外装リフォームは、キッチン・バスリフォームなどと比べると、あまりワクワクする類の物ではないかもしれません。外装リフォームは利便性や快適性の更なる向上と言うよりは、病気の「治療」という色合いが強いリフォームです。「できれば避けて通りたい」そう思うのは当然でしょう。

しかしながら住まいの病気はそのまま放置しておいても良くなる事は決してありません。私たちは住まいの病気を適切な方法で治療し、且つ健康な状態を維持するお手伝いをいたします。

まずはどのようなことでもお気軽にご相談ください。

株式会社松和建設
代表取締役 松浦 常明

外壁塗装&屋根塗装専門ショールーム

〒683-0006 鳥取県米子市米原7丁目2-1
フリーダイヤル 0120-399-028

【車でお越しの方】
産業道路沿い。丸亀製麺様向かいにあるオレンジの建物です。
駐車場:10台

【電車でお越しの方】
JR境線「後藤駅」下車。徒歩10分。【車でお越しの方】
産業道路沿い。丸亀製麺様向かいにあるオレンジの建物です。
駐車場:10台〒683-0006 鳥取県米子市米原7丁目2-1
フリーダイヤル 0120-399-028

© 2019 tosai-kobo.com All Rights Reserved.